元恋人からの急襲。

今まで色々な事に傷ついたり、傷つけられたり。

まぁ人並みですが、色々経験してきたつもりで、恋愛においての経験もまたあるわけで、、

 

 

 比較的引きずるタイプなので、できるだけ元カノのTwitterや情報は遮断して生活するのですが、予想外の所で名前が出てきたり、遭遇したり、連絡がきたり。

 

唐突な出来事は対処できませんよね。

今回のケースは特殊でlineでした。

lineと聞くとあるあるだよねと、

連絡がきただの、タイムラインがどうだの、アイコンが恋人らしき人だの。

 

違いました。lineスタンプです。

実は、ひっそりとlineのスタンプを個人で制作し公開していたのです。それを元恋人が購入しています。

 

 

lineのスタンプを制作している人なら知っていると思いますが、統計という項目があり、自分のスタンプがどこの世界の人に送受信して、どのスタンプがやり取りしているのか。という情報が制作者のアカウントに更新されているのです。

 

そんなに売れているスタンプではないですし、絵も小学生と対決して僅差で負けるぐらいの画力です。

ですが、自分が作ったスタンプです。どんな人がどんなスタンプを送りあっているのか気になるもの。

恐らく一年ぶりにサイトにログインして確認した所、明らかに連投されているようなスタンプがありました。

 

そのスタンプは恋人に使えるようなスタンプでした。

 

 

 

なぜそんなスタンプを作成したの??

と聞かれるならば

 

 

 

制作したきっかけが、その女の子との会話を考えて使いやすいようにスタンプを作成したんだよと、、、

 

不覚でした、、、

まさか自分の作ったlineのスタンプで自分に刺さってくるとは。

 

もうその女性とは何もないですし、好意や特別な感情も全く持ち合わせていませんが。

やはり、こうもやもやするものがあるのは事実です。

 

 

未だに、その女性が付き合っていた彼氏のlineのスタンプを使い続けているのにはいかがなものか審議が問われそうですが、知られていないと思って実は情報駄々洩れ。

自分も注意しておこう。

あなたも注意してくださいね!!